回転レーザー用 高速レベル計測器

回転レーザー用 高速レベル計測器

【外観写真】

概要

・高速振動計測及び、多点計測&データ集中管理を可能とするセンサー。
・0.1秒毎に0.1mm単位での高速計測を行いますので、橋粱や古い構造物の振動計測等に使用できます。

特徴

・RS485ケーブル接続により、総延長1.5kmまでの接続が可能です。
・センサー部は最大31台をカスケード接続することができ、1台のPCでリアルタイム管理が可能です。
・PCにデータを蓄積することで、長期間(月単位/年単位)の連続計測も可能です。
・計測データは計測ソフトウェアにて、グラフ表示/数値データ表示/平均値化/CSVデータ出力など自在に扱えます。
・変異量を監視して警報を行ったり、外部接続機器(リレーボード)を動作させることも可能です。
・ご要請に応じて、ソフトウェアカスタマイズも行います。

運用アプリケーション

・沈下変位計測
・振動変位計測

*オプション:携帯電話によるデータ転送可能



計測ソフトウェア


回転レーザー


橋梁沈下振動計測例