すみ肉部検査用フェーズドアレイ探触子治具

すみ肉部検査用フェーズドアレイ探触子治具

【開発事例写真】


特徴

・X位置マグネットローラエンコーダ
・探触子Y位置微調整ネジ
・走査補助マグネット(走査の負担を軽減)
・エンコーダ分解能1mm以下
・治具角度調整(73°±10°)
・探触子交換:探触子ホルダー毎の交換で容易